<募集中> コリン・ストーン/英国王立音楽院教授・王立ノーザン音楽大学教授/ピアノ公開レッスン

Master Class

英国王立音楽院&王立ノーザン音楽大学教授コリン・ストーン先生の留学やコンクールのためのピアノ公開レッスン ---- 2019年11月21日(木)

評価の高いCDを次々と発表する、イギリス・英国王立音楽院、イギリス・王立ノーザン音楽大学教授。ソロはもちろん、トリオやコンチェルトでも第一線で活躍中のコリン・ストーンが、キミに足りないものを見極め、補ってくれる。

プロとしてデビューする以前、ある若手向けのコンクールで、英国の名指揮者サー・チャールズ・グローヴズから「たぐい稀な音楽的資質を持っている」と言われたコリン・ストーンは、その翌年、名匠の期待を裏切らず、英国王室が協賛するロイヤル・オーバーシーズ・リーグ・コンクールで見事に優勝した。また、同じ年に、ブゾーニ国際コンクールでも優秀な成績を修め、注目の若手としてイギリスのウィグモア・ホールでソロデビューしたのだ。現在、本拠地のイギリスでは、高聴取率を集める人気ピアニストとして、BBCラジオから定期的な出演依頼を受けているほか、ソロやトリオ、オケとの共演などで国際的に活躍。CDのリリースも多く、特にソロアルバム2作目にあたるショスタコヴィチのCDは、クラシックCDマガジン誌に「圧倒的に素晴らしい」と評価され、グラモフォン・マガジン誌の「グッドCDガイド」にも収録されている。また、シューベルトのピアノ三重奏曲は、あの伝説的なカザルストリオ以来のベストパフォーマンスとして、BBCラジオのライブラリーに収められている。英国王立音楽院の教授でもある彼は、今のキミに足りないものを見極め、それをレッスンで補ってくれる。技術レベルや将来の目標に応じて、柔軟な教え方をしてくれるのもうれしい。
※曲は自由曲なのでぜひご自分で習いたい曲を持ってきてください。


■ここで、緊急告知!
アンドビジョンで公開レッスンを開催して下さったコリン・ストーン教授が、2019年11月21日(木)に再来日することが決定致しました。アンドビジョンでは、この機会に教授の特別ピアノ公開レッスン(プライベート)を東京で開講します!各日6名〜8名の限定人数だけが留学することなしに、コリン・ストーン教授の直接指導を受けられます(聴講もあり)。イギリスやヨーロッパにピアノ留学を考えている方は、留学への足がかりを掴むことができます。留学先を決定する上で、英国王立音楽院や王立ノーザン音楽大学の教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。コリン・ストーン教授は喜んで日本のみなさんと様々な音楽を共有したいと願っています。特別にレベルや年齢を問わずどなたでもレッスンを受講していただけま す。 特に「イギリス留学を考えている方」、「コンクール」「オーディション」の準備、「レベルアップ」「純粋に音楽が好きな方」などには最適でしょう!

ぜひこの機会をお見逃しないように!

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、先生の教え方もより理解できることでしょう。ピアノ以外の楽器の方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。レッスンルームの都合上、限定人数です。先着順となりますので、迷わず、お早めにお申し込みを。今がチャンスをつかむときです!

海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。

イギリス、その他ヨーロッパ留学を考えている方は、日本にいたまま留学のトライアルとなります。ヨーロッパへの留学の可能性を考えてください。日本にいながら、海外の先生に会えるのはなかなかない大チャンスです!考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!


■受講生・聴講生のの声(一部抜粋)2016年4月参加者様より■


■レッスン受講生(H.Oさん)
ハっとする様なアドバイスがたくさんありました。
ありがとうございました。

■レッスン受講生(K.Tさん)
練習方法など細かく教えて頂けたので良かったです。
60分でしたので、曲に関しては冒頭1~2ページまでしか出来なかったのが、短くて残念でした。
レッスン自体は新しい発見も多くあり、とても良かったです。
次回また、英国王立音楽院の教授の方のレッスンが開催される場合は、早めに教えて頂けたら嬉しいです。

■レッスン聴講生 (A.Tさん)
これまでに国内の音大の公開レッスンは受講したことがあったのですが、今回のような形式の公開レッスンは初めてだったので要領がわからないこともあったのですが、とても勉強になりました。
イギリスへの留学、講習会を検討しているので現地の様子等を先生に質問したかったのですが、今回は聴講生としての参加だったので遠慮してしまい、先生とお話しできなかったのが心残りです。
機会があれば次回は受講生として参加したいと思います。



■受講生・聴講生のの声(一部抜粋)2019年4月13日開催参加者様より■


■レッスン受講生(K.Nさん)
海外の先生は日本の先生や教育とどのように違うのか知りたかったので受講しました。
細かい部分まで丁寧にご指導くださり、とても良かったです。

■レッスン受講生(N.Iさん)
海外の先生から、国内で直接学ぶ良い機会なので、ちょうど日程も都合がよく、受講を決めました。
テクニック面や悪い所、くせになっているところを指摘していただけたので、一から見直してみたいと思いました。
手が小さいのを弱点だと思っていましたが、良い指だと言っていただき、自信になりました。
語学も頑張らなくてはと思いました。

■レッスン受講生(A.Nさん)
ホーム—ページでレッスンを知りました。レッスンの日程が都合が良かったので受講しました。
レッスンでは技術的な事を具体的に示してくださり、分かりやすくとても勉強になりました。

■レッスン受講生(A.Wさん)
イギリスの方にレッスンをして頂いたことがなかったのと、土曜日開催で都合も良かったので受講しました。
弾き方や毎日の指の練習等、体の使い方を教えて頂き良かったです。細かくみて頂き、新しい発見が沢山ありました。
長期の留学は難しいですが、1週間くらいなら良い先生がいらしたらとも思っています。



■ 公開レッスンの募集詳細 ■


【日程】2019年11月21日(木) 10:00〜19:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
【曲目】自由曲
【定員】6〜8名(先着順)
【特典】先生から直筆サイン付の修了証明書をいただけます!
※英語が苦手な方も安心の通訳付き!
※プロ&アマチュアの方にもオススメ!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講のみの参加もOK!


■ 料金 ■

▼受講
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

▼聴講
1日聴講券:2,000円

■ 料金に含むもの ■

▼レッスン受講
プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、セミナー費、修了証明書、通訳費、施設利用費

▼レッスン聴講
聴講費、カウンセリング費、セミナー費

■ 料金に含まないものの一部を明示 ■

消費税、自由行動中の一切の個人的費用など

■ 料金・日程補足 ■

●消費税が別途必要です。
●非公開レッスンをご希望の場合は弊社「指定時間」の枠をご用意いたします。アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。

■ 申込締切日 ■

第一次締切:2019年11月15日 第二次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■ 注意事項 ■

●曲目は2週間前までにお知らせください。また、講師用の楽譜をレッスン当日ご持参ください(コピー可)。
●レッスン受講生は、お友達やご家族の聴講をご招待いたします。
●聴講は一日中可能です。