ジャン・フランソワ・ルション/セルジー・ポントワーズ地方音楽院教授・王立ブリュッセル音楽院教授/声楽公開レッスン

Master Class

2019年10月26日(土)リヨン国立高等音楽院で博士号を取得した、唯一のフランス人歌手、ジャン・フランソワ・ルションの特別声楽公開レッスン

バリトン歌手として、ヨーロッパ各国のステージに立ち、数々の著名音楽科と共演するかたわら、教育・研究活動も精力的にこなす教授に学ぼう。

バリトン歌手のジャン=フランソワ・ルーションは、リヨン国立高等音楽院にて、声楽、室内楽教育学の修士課程と博士課程を修了。同校の博士号を持つ、唯一のフランス人歌手となりました。その後、イギリスのギルドホール音楽院やオランダのアムステルダム音楽院に留学し、音楽を深く追求。現役歌手でありながら音楽の研究者として精力的に活動する、現在のスタイルの礎を築きました。また、彼は、語学にも堪能で、母国語であるフランス語に加え、英語、ドイツ語、イタリア語を流暢に話します。レパートリーとしては、歌曲を得意としており、マコン・ヨーロッパコンクールではフランス歌曲賞を、エンシュード国際ドイツ歌曲・フランス歌曲コンクールでは2位を受賞しています。オペラでは、モーツァルト作品とフランスオペラを中心に活躍。ドビュッシーの「ペアレスとメリザンデ」では、何度も主演を務めました。また、ソリストとして、ビリー・エイディなど著名ピアニストや、有名オーケストラと共演。ヨーロッパ諸国でコンサートを開催しています。音楽活動と並行して、彼は、教育・研究者としても知られています。現在、セルジー・ポントワーズ国立地方音楽院の教授を務めるほか、2019年よりベルギー王立ブリュッセル音楽院の教授に就任。2016年には、研究テーマであった、シャルル・ボルドの歌曲についての論文にモーツァルテウム賞が授与されました。フランス音楽を深い知識を持つフランス人歌手から学ぶチャンスです!


■ここで、大ニュース!
リヨン国立高等音楽院で博士号を取得した、唯一のフランス人歌手、ジャン・フランソワ・ルーションの特別声楽公開レッスンの開催が決定!2019年10月26日(土)

1日限定で6〜8名の方だけが教授から直接指導を受けられます(聴講生も随時募集しております)。

フランス、ベルギーへの声楽留学を考えている方はもちろん、イタリアやドイツ、フランス、スイスなど海外の留学を考えている方も教授のレッスンは必ず役に立ちます。 留学先を決定する上で、海外の教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。また日本の音大の受験前のレッスンにも最適です。

特別にレベルや年齢を問わ ずどなたでもレッスンを受講していただけます。アマチュアからプロの方まで、子供から大人までふるってご参加ください。

ジャン・フランソワ・ルション氏のレッスンを日本にいたまま受講できるまたとないチャンスです。ぜひこ の機会をお見逃しないように!

「留学の事前準備」はもとより、「コンクール」、「オーディション」、「技術のレベルアップ」。「音楽性の向上」など今、問題を抱えている多くの問 題を解決してくれるレッスンです!

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあ ります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、 教授の教え方もより理解できることでしょう。声楽科ではない方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。レッスンスタジオの都合 上、限定人数です。先着順となりますので、迷わず、お早めにお申し込みを。今がチャンスをつかむときです!

海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方 も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。もちろんご留学を考えていない方の受講も大歓迎です!


■ 受講生・聴講生の声(一部抜粋)2017年11月参加者様より ■


▽レッスン受講生(M.Nさん)
発音、フレーズ感、呼吸など大変ためになりました。

▽レッスン受講生(H.Nさん)
音楽的な表現方法、発音のコツ、舌の使い方等、たくさん勉強になりました。
また受講したいです。

▽レッスン受講生(A.Kさん)
発音を一つずつ丁寧に教えていただきました。今後、フランス作品を勉強する時に参考にさせて頂きます。

▽レッスン聴講生(T.Oさん)
とても素晴らしい内容でした。親身になって指導される様子に感銘を受けました。

【特典】
レッスンを受講した方の中で、ご希望の方はセルジー・ポントワーズ地方音楽院、王立ブリュッセル音楽院の≪模擬オーディション≫をレッスン内で受講できます。
模擬オーディションでは先生からの評価やコメント、アドバイスを受けられます。
*音楽院の入学を確約するものではございません。


■ レッスンの詳細 ■


【募集期間&定員】 先着順、限定6〜8名
【場所】東京
【曲目】自由曲
【日程】 2019年10月26日(土)10:00〜19:00


■ 料金 ■

▼受講
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

▽受講者オプション
レッスン時の伴奏(60分):10,000円

▼聴講
1日聴講券:2,000円

■ 料金に含むもの ■

プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、通訳費、施設利用費

■ 料金に含まないものの一部を明示 ■

消費税、自由行動中の一切の個人的費用など

■ 料金・日程補足 ■

●消費税が別途必要です。
●お申込順に予約時間の確保が可能ですので、お早めのお申込をお勧めいたします。
●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。

■ 申込締切日 ■

第一次締切:2019年9月26日 第二次締切:2019年10月15日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■ 注意事項 ■

●曲目は3週間前までにお知らせください。また、講師用の楽譜をレッスン当日ご持参ください(コピー可)。 ●レッスン受講生は、お友達やご家族の聴講をご招待いたします。 ●聴講は一日中可能です。