ビリー・エイディ/パリ地方音楽院&スコラカントルム教授/ピアノオンライン公開レッスン

フランス・パリ地方音楽院&スコラカントルム教授ビリー・エイディのピアノオンライン公開レッスン/2020年11月〜12月の指定日

パリ地方音楽院とスコラ・カントルム、2校の教授を務める。フランス近現代ものの上手さで知られるフランス人ピアニスト、ビリー・エイディが教える、本物のフランス流。

アルフレッド・コルトーが創立したエコール・ノルマル音楽院で学んだビリー・エイディは、コルトーの愛弟子マグダ・タリアフェロと、フランス6人組演奏家 として有名なジャン・ミコーを師としている。フランス流の詩情とエスプリが結晶した彼の演奏は、ヨーロッパの批評家から「ピアノの詩人」と賞賛されている のだ。ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどでコンサートを開き、得意レパートリーであるロマン派作品とフランス近現代もので、今も聴衆を魅了し続けている。 ラベル、ドビッシー、フォーレ、プーランク、サティから、ジョルジュ・オーリック、アンリ・ソーゲ、モーリス・ジョベールまで、ビリー・エイディが知らな いフランスものはないと言っていいだろう。これまでにリリースした15枚のCDもフランスものが中心だが、その中でも、デオダ・ド・セヴラックのピアノ曲 を取り上げたものは、フランスの一流音楽誌「ディアパゾン」から栄誉ある「金のディアパゾン」賞を受賞。また、ギイ・サクルの作品を取り上げたCDは「クラシカ・レペルトワール」誌から賞を受けている。後進の育成にも積極的に取り組んでいる彼は、パリ地方音楽院とスコラ・カントルムの2校で教授として教鞭をとるほか、世界各地のマスタークラスでも親身の指導を続けている。



■ここで、大ニュース!
フランス・パリ地方音楽院&スコラ・カントルム教授で、フランス・ニースやナンシーなどの夏期講習でも人気の高いビリー・エイディ先生のピアノオンライン公開レッスンが、2020年11月〜12月の指定日に開催決定!

限定人数の開講となり、各日2〜3名の限定人数だけが留学することなしに、ビリー・エイディ教授の直接指導を受けられます(聴講もあり)。ヨーロッパにピアノ留学を考えている方は、留学への足がかりを掴むことができます。留学先を決定する上で、パリ地方音楽院とスコラ・カントルム教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。教授は喜んで日本のみなさんと様々な音楽を共有したいと願っています。特別にレベルや年齢を問わずどなたでもレッスンを受講していただけます。特に「留学を考えている方」、「コンクール」「オーディション」準備、「レベルアップ」「純粋に音楽が好きな方」などには最適でしょう!ぜひこの機会をお見逃しないように!

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に 数多くあります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを 通して、先生の教え方もより理解できることでしょう。ピアノ以外の方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。時差の都合上、限定人数です。先着順となりますので、迷わず、お早めにお申し込みを。今がチャンスをつかむときです!海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。

フランス、その他ヨーロッパ留学を考えている方は、日本にいたまま留学のトライアルとなります。ヨーロッパへの留学の可能性を考えてください。

日本にいながら、海外の先生に会えるのはなかなかない大チャンスです!
考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!

【Special Audition】
レッスンを3時間以上受け、先生が実力を認めた受講生には、スコラ・カントルム・ピアノ科ビリー・エイディクラス、または、シャンタル・リウクラスへの入学が許可されます(フランス留学が決定します)。クラスに空きがない場合は、入学時期が次年度に持ち越される可能性もあります。
※オーディション参加には、3時間以上のレッスン受講が必要です。
※留学する場合はアンドビジョンのサポートプログラムをお申込頂く必要があります。


■ レッスン参加者の声(一部抜粋)2019年11月参加者様より ■


■レッスン受講生(S.Nさん)
フランス音楽を中心に学んでいて、留学に興味があるので受講を決めました。
課題点が明らかになり、かつその原因まで説明して下さったので、大変貴重な機会になりました。

■レッスン受講生(Y.Kさん))
海外の先生にみていただく機会があまりなく、自分の視野を広げるためにも受講しました。
楽譜の見方やフレーズの作り方など普段指摘される箇所も具体的な根拠を持って、説明してくださって、
とても勉強になりました。改めて自分の課題を見つけることができました。

■レッスン受講生(R.Oさん)
フランス留学を視野に入れているため、ぜひ本場の先生のレッスンを受けてみたかった。
今までと違う視点でもう一度曲を学ぶことができました。今後の演奏に役立てるようがんばろうと思いました。

■レッスン受講生(A.Oさん)
留学準備のため、受講しました。
音を良く聴いて弾くことが大事。

■レッスン受講生(T.Aさん)
前回受講したときに、日本の先生に学んで全くわからなくなったことを
本質から教えていただけたので今回も受講しました。他の方のを聴講して、
他の方の問題は自分の問題にも通じるところがありました。

■レッスン受講生(M.Yさん)
何かレッスンを受けたいと思い、受講しました。
あきらめずに何度も同じことを言ってくれたことがとても良かったです。
すぐに反応ができずに悔しかった。通訳の方もいて安心でした。とても分かりやすいレッスンでした。
来年もまた受けたいです。

■レッスン受講生(N.Oさん)
留学するという目標に近づきたいのと、ネットで日本で受講できるレッスンを探していて見つけました。
外国の先生によるレッスンは初めてでしたが、エイディ先生は音楽・ピアノに対する情熱が素晴らしく、
感動の日々でした。また次回も参加したいです。

■レッスン受講生(T.Kさん)
フランス近現代のスペシャリストの先生に習いたかったから受講しました。
とても丁寧に細かく教えていただきました。自分に必要な事を熱心に指導して頂いて、
もっと長く学びたいなと思いました。

■レッスン受講生(N.Yさん)
夏の講習会にてエイディ先生が日本でレッスンを知っているのを知り、受講を決めました。
自分が普段どれだけ「音」に対しての意識がうすいか、基礎が足りないかが良く解ったので
受講して良かったです。

■レッスン受講生(N.Mさん)
フランス留学を希望しているので受講しました。音と音のつながりの重要性、それが言葉のように弾けるように
するためにとても大事だということを改めて感じました。

■レッスン受講生(N.Sさん)
フランスものを練習していたので、本場のレッスンを受講してみたかった。
ずっと課題だったことを丁寧に教えて下さいました。教えて頂いたことを生かして
もっと練習していきたいです。


■ レッスン参加者の声(一部抜粋)2018年10月参加者様より ■


■レッスン受講生(A.Mさん)
コンサート前にフランス音楽を知るきっかけになると思い、急遽受講を決めました。
タッチが間近で見られたので、とても分かりやるかったです。
プーランクのペダルについて中々知ることができないことも知ることが出来ました。

■レッスン受講生(C.Aさん)
ちょうどフランスものに取り組んでいたので、アドバイスをもらいたいと思いました。
自分の演奏にしっくりいかない原因がわかりました。弾いている自分の音を聞くことの大切さを教えて頂きました。
とても丁寧に見て頂き、課題がたくさん見つかったので、もう1度一から見直していきたいです。

■レッスン受講生(M.Kさん)
以前にもビリーのレッスンを受講したことがあり、是非また受けたいと思った事と、
高校卒業後にフランス留学をする際にビリー先生のレッスンを受ける事が出来たらと思い受講しました。
普段の練習で見落としてしまっている細かい部分をしっかりとみて頂けて、音楽をもっと美しいものにする為の
プロセスを知る事が出来たので、今後の勉強にいかしていきたいです。

■レッスン受講生(N.Tさん)
以前ニースの夏期講習を受講した際にビリー先生のレッスンを聴講し、是非レッスンも受けたいと思い決めました。
とても詳しく教えて下さり、わかりやすかったです。

■レッスン受講生(W.Yさん)
自分のクセがすぐに直せないのに苦労しましたが、とても分かりやすかったです。
聴講していたショパンのペダルについてのお話も興味深く、勉強になりました。

■レッスン受講生(S.Hさん)
海外の先生に教えてもらいと思い、受講を決めました。
自分の欠点をすべて見つけ、指摘して頂けたので、とても良い経験だと思いました。
事前に用意していた曲以外の曲を持って来てと言われ、いろんな曲を見てもらえたので良かったと思います。
海外式というか正しいピアノレッスンを受けられた気がしました。
とても楽しく有意義なレッスンでした。


■ ピアノオンライン公開レッスンの詳細 ■


【日程】2020年11月12日(木) 18:00〜19:00
    2020年11月13日(金) 18:00〜19:00
    2020年11月14日(土) 18:00〜19:00
    2020年11月15日(日) 18:00〜21:00
    2020年11月22日(日) 17:00〜21:00
    2020年11月29日(日) 18:00〜21:00
    2020年12月20日(日) 18:00〜21:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【定員】各日2~3名限定
【曲目】自由曲(講師用の楽譜をご用意していただきます)
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!

<ご注意>
新型コロナウイルス感染症の影響で、先生の来日が不可能なため対面からオンラインに切り替えております。
オンラインになっていますが、オーディションも可能です。


■ 受講資格 ■

熱心なら年齢やレベルを問わずどなたでも受講可能です。

■ 料金 ■

▼受講
▽4日コース(4レッスン)
Aコース(120分):240,000円
Bコース(90分):180,000円
Cコース(60分):120,000円

▽3日コース(3レッスン)
Aコース(120分):180,000円
Bコース(90分):135,000円
Cコース(60分):90,000円

▽2日コース(2レッスン)
Aコース(120分):120,000円
Bコース(90分):90,000円
Cコース(60分):60,000円

▽1日コース(1レッスン)
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

▼聴講
1日聴講券:2,000円

■ 料金に含むもの ■

▼レッスン受講
プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、セミナー費、修了証明書、通訳費、施設利用費

▼レッスン聴講
聴講費、カウンセリング費、セミナー費

■ 料金に含まないものの一部を明示 ■

消費税、自由行動中の一切の個人的費用など

■ 料金・日程補足 ■

●消費税が別途必要です。
●非公開レッスンをご希望の場合は弊社「指定時間」の枠をご用意いたします。アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。

■ 申込締切日 ■

定員になるまで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■ 注意事項 ■

●ご自宅で受講の場合、インターネットのスピードの影響を受ける場合がありますので予めご了承ください。
●アンドビジョンホール等、アンドビジョン内でレッスンを受講される場合、インターネット回線(LAN)、複数カメラの使用、大画面スクリーン、スタッフサポートなどがあります。
●アンドビジョンホール等、アンドビジョン内で定期レッスンを受講される場合、特別な音楽ソフトを使用しますのでZoomのみ使用よりも音質向上が期待できます。
●曲目は2週間前までにお知らせください。
●講師用の楽譜を5日前までにご送付ください。
●ピアノ伴奏者が必要なレッスンの場合は、ご自身でご用意下さい。オプションでアンドビジョンでご用意する事も可能です。
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.