海外音楽大学提携教授

スコラ・カントルム教授が導く呼吸法

メトロポリタンオペラで難役に抜擢され、多くの名指揮者との協演経験はもちろん、多彩なジャンルを得意とするアーティスティックな舞台声楽家から学ぶ。

国際コンクール審査員を務める、ドレスデン音楽大学教授。

ロシアンピアニズムの発祥地、モスクワ音楽院で学び、50ものオーケストラと共演してきたベテラン・ピアニストに学ぶ。

ダニエル ルービンシュタイン先生

弦の魅力を引き出す、ベルギー王立モンス音楽院教授。

ヴァイオリン・ヴィオラ奏者として、コンマスとして、多くの室内楽団で活躍する教授が、弦とアンサンブルの妙を教える。

バロック・ヴァイオリンの名手に習う、本物のピリオド奏法。

著名な古楽器オーケストラのほとんどに参加しているヨハネス・プラッツが、バロック時代のヴァイオリン奏法を教える。

世界的コンクールの審査員を務めるソリアーノの、究極のレッスン

世界的なピアニストを夢見る、たくさんの若手に出会って来た大御所ソリアーノによる、ハイレベルなレッスンは、本気で一流を目指すあなたに最適。

豊かな音色に定評のあるトロンボーン奏者が、あなたの才能を引き出します。

ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団のソリスト、クルトワ社の「クルトワ・アーティスト」の顔を持つ、アムステルダム音楽院教授に学ぼう。

ピアノ演奏の心を教える、ハンブルク音楽大学教授。

「彼の指は、音符から心を引き出すためにある」と言われるピアニスト、トレファー・スミスが、技巧の先にあるものを見せてくれる。

ウォルフガング コーゲルト先生

古楽でも現代音楽でも活躍する、聖アンドレアス教会オルガニスト。

2006年ブルージュ古楽コンクールの、オルガン部門優勝者。ウィーン放送響やカメラータ・ザルツブルグと共演を重ね、CDもリリース。

ソリストとして、コンマスとして、室内楽奏者として、幅広い音楽活動を誇るウィーン国立音大教授

ヨーロッパのほぼすべての国、アジア、中東、アメリカなどから招待され、精力的に音楽活動を続けている教授に師事し、演奏家としての素養を身につけよう。

N.Y.を拠点に活躍する、「最高にヒップな」ジャズ・ボーカリスト。

ジャズピアノの巨匠スティーブ・キューンをはじめとする一流人たちと活動しながら、後進の指導にも熱心な先生だ。

Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.