ヴァイオリンの海外音楽大学提携教授

ヴァイオリンを学べる学校・コースは世界各国にあります。留学先選びは、自身の音楽性やレパートリー、身を置きたい文化や環境などを考慮した上で、最終的には師事したいと思う先生に出会えるかどうかで決まります。

ウィーンの名門・ウィーン交響楽団女性初の元コンサートミストレスに習う

オーストリアで最も伝統的なオーケストラの一つ、ウィーン交響楽団で女性初のコンサートミストレスを務めたヴァイオリニストに学ぼう!

室内楽団の演奏家としてステージに立つ、現役ヴァイオリニストに習う

フランス生まれ、フランス育ちでありながら、オーストリアやドイツでも活躍する現役ヴァイオリニストから直接指導を受けられるチャンス。

演奏家として、また教育者としての輝かしいキャリアをスタートさせた、才能あふれる若きヴァイオリニスト。

ウィーン国立音楽大学を主席で卒業し、ソリストとしても演奏活動を始めた、勢いのある若手ヴァイオリニストのプライベートレッスンを受けよう。

フランス生まれの教授に学ぶフランス流ヴァイオリンテクニック。

学生時代に数々のコンクールで入賞してきた実力派ヴァイオリニスト。ソリストと室内楽奏者の豊富な舞台経験を、余すところなく伝えるプライベートレッスン。

数多くの室内楽レパートリーを持つ、スイス生まれのヴァイオリニストに学ぼう

教え子の多くが、ソロや室内楽の国際コンクールで数々の賞を受賞するなど定評のある先生のプライベートレッスン。

ヴィルジニー ビュスキャイユ先生

多くのアートプロジェクトに参画する才能豊かなヴァイオリニストのレッスン

若くしてパリ三大オケのフランス放送フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターを務める、パリ地方音楽院教授に、生きた音楽を学ぼう。

セバスチャン ハーマン先生

国際コンクール入賞者や著名オーケストラ入団を果たす人材を数多く育成する教授に学ぼう!

ソリスト、コンサートマスター、芸術監督、コンクール審査員など、幅広い芸術活動に裏打ちされた経験を、若手音楽家に伝える情熱を持ち続けるヴァイオリニスト。

「絶対的な説得力のある演奏」と評される、チャイコフスキー国際コンクール入賞者のヴァイオリンレッスン。

早くから国際的なオーケストラと共演し、豊富なレパートリーとコンクール対策の指導に定評のあるドイツ人ヴァイオリニストに習う。

クリストフ シッケダンツ先生

ドイツの誇るヴァイオリニストが、生きた音づくりのために直接指導!

クラシック音楽の伝統が今もなお色濃く息づく地で、演奏経験も指導経験も豊富なヴァイオリニストから、一つひとつの音を鮮やかに表現する力と技巧を学ぶ。

ドイツ史上最年少で大学教授に就任した、本格派ヴァイオリニスト。

13歳で国際コンクール2位を受賞して以来、数々の賞を総なめ。明快でありながら、深く豊かな音色が、強い印象を与える名演奏家に学ぼう。

1 2 3