海外音楽大学・音楽院の受験を含めた長期音楽留学準備や、海外音楽講習会やプライベートレッスンなどの短期音楽留学準備、そして現地生活のために、必ず勉強すべきプログラム内容です。


「専攻実技」「音楽理論」「語学」の3つの科目で構成されており、全科目の受講も、1つの科目のみの受講も可能です。全科目がプライベートレッスンとなっておりますので個々のお客様のお時間や目的およびレベルに合わせてカリキュラムを組む事が可能です。 また、最少催行人数3名以上でグループレッスンを開催することがあります。グループレッスンをご希望の場合は、スタッフまでお問い合わせください。なお、語学レッスン以外も、外国語でのレッスンとなるため語学力の向上が見込まれます。レッスンに通訳をつけることはできません。

※対面/オンラインでのご受講が可能です。

コースの概要

日程 お客様のご予定に合わせてレッスンを組み立てます。ご希望日時と受講科目をお知らせください。
※レッスン時間は、原則10:00~19:00の範囲となります。
受講場所 【対面】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージックスクール
【オンライン】ご自宅など
※スクールまでの交通アクセスはこちらをご確認ください。
講師 欧米出身の日本在住音楽家
※お客様の理解度向上のため、外国語でも教える事ができる日本人講師となる場合がありますが事前にご連絡いたします。
開催科目 専攻実技・音楽理論・語学
【ジャンル】クラシック、ジャズ、ロック、ポピュラーなど
【楽器】全楽器・声楽・ヴォーカル・作曲・指揮
【言語】英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語から1カ国を選択
レッスン内容と回数 【専攻実技・常任講師】60分・7回〜(プライベート)
【専攻実技・特別講師】60分・1回〜(プライベート)
【音楽理論】60分・7回〜(プライベート)
【語学】60分・14回〜(プライベート)

 

※レッスン間隔は、1週間に一度、月に一度などお客様の目的、スケジュール等により異なります。

※外国語での音楽や語学習得のためにも、全科目の受講をお勧めいたします。

※複数言語や複数の専攻実技などを組み合わせる事も可能です。

※グループレッスンは、同一レベルの方が3名以上いる場合開講されます。
レベル 音楽留学を目指している方はもちろん、プロからアマチュア、初心者までご受講可能です。
料金(税別) 料金表をご参照ください。
申込締切日 常時、受付けしております。
お問い合わせ先 電話:03-5577-4500
メール: info@andvision.net

専攻実技クラス

1. プライベートレッスン

対面、または、オンラインで一対一の実技レッスンを受講します。ハープや打楽器(含ドラム)など専攻により、AIMSでご受講できない事があります(外部での受講となります)。プライベートレッスンでは、お客様の目的により、講師とお客様で独自のカリキュラムを作成します。

2. グループレッスン

楽器の専攻を問わずグループ内で演奏をし合い、お互いに意見を交わすレッスンです。日本ではあまりないレッスンですが、海外の学校では仲間の演奏を聞いて評価すること、自分の演奏を評価してもらって意見を言い合うことはとても大事です。受験前には弾き合いの場としても必須のレッスンです。同一言語、同一語学レベルの方が3名以上いる場合開講されます。

カリキュラム例

クラシック
ソナタ形式に基づいた演奏方法
時代背景に基づいた演奏方法
バロック時代に基づいた演奏方法
古典派時代に基づいた演奏方法
ロマン派に基づいた演奏方法
アナリーゼを生かした演奏1
アナリーゼを生かした演奏2
ジャズ
ブルース (Blues)
スウィング (Swing)
モダンジャズ (Bebop)
フリージャズ (Free Jazz)
インプロビゼーション (Improvisation)
リハーモニぜーション (Reharmonization)
セッション (Jam Session)

音楽理論レッスン

入試で音楽理論の試験があるかどうかは、学校や課程によっても異なります。 学士課程では必須のところが多く、修士課程ではないところも多いですが、海外の先生方は音楽理論に基づいた演奏法、音楽理論の深い知識を求める方がとても多いです。 なぜこのように演奏するのか?を先生に聞かれることは多く、答えられないとレッスンが進まないことも。受験のためにはもちろん、短期講習や日々のレッスンでも困らないよう知識を深めておきましょう。

 

  • 渡航先が決定していない場合は、どの言語で選択するかなどをカウンセラーまでご相談ください。
  • プライベートレッスン、グループレッスンで内容は同様となります。
  • グループレッスンは、語学・音楽理論レベルで同一の方が3名以上いる場合に開講されます。
初級 基礎 音階 調性 移調 音程 まとめ テスト
初中級 和音 和音 カデンツ 保留音など 装飾 まとめ テスト
中級 音楽史 形式 形式 和声 和声 まとめ テスト
中上級 4声 4声 2部形式 3部形式 転調 まとめ テスト
上級 対位法 対位法 アナリーゼ アナリーゼ アナリーゼ まとめ テスト

語学レッスン

音楽大学への留学や講習会参加などで必須になる語学のお勉強をします。受験の場合、行きたい学校や専攻、課程によっても語学の条件はまちまちです。 入学のための語学条件を満たすことはもちろん、学校に入学したら語学はもっと必要になります。渡航後は、せっかくの機会ですので、多くの外国人とコミュニケーションをとってください。そのためにも、音楽と同等程度のたゆまぬ努力が必要です。

 

  • 渡航先が決定していない場合は、どの言語で選択するかなどをカウンセラーまでご相談ください。
  • プライベートレッスン、グループレッスンで内容は同様となります。
  • グループレッスンは、語学レベルが同一の方が3名以上いる場合開講されます。
レベルTOEFLIELTSヨーロッパゴール
初級 ~12 ~3.0 A1 文法の基礎をおぼえる
初中級 ~36 ~4.0 A2 文法は理解できるが語彙が足りない
中級 ~54 ~5.0 B1 日常会話ができる(パターンは限られる)
中上級 ~74 ~6.0 B2 多少間違えるも、意思疎通ははかれる
上級 ~91 ~7.0 C1 専門用語以外は問題ない
特級 92~ 7.5~ C2 ネイティブなみ