<募集中> ベルンハルト・パルツ/オーストリア・ウィーン市立音楽芸術大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

ウィーン私立音楽芸術大学教授のフレッシュなレッスン/2022年10月6日(木)限定4名

ウィーンの誇るピアノメーカー、ベーゼンドルファー社公認アーティストでありウィーン私立音楽芸術大学の最年少ピアノ教授に学べば、本気のウィーン留学につながるに違いない。

ウィーン国立音楽大学を最高の成績で卒業し、2007年には同大学院演奏科を修了。オーストリア国際室内楽音楽祭で2年連続最優秀、ブラームス国際コンクール第一位など受賞も数多い。現在ウィーンの誇るピアノメーカー、ベーゼンドルファー社公認アーティストとして世界各国で活躍する傍ら、世界トップレベルのクラシック音楽教育で知られるウィーン私立音楽芸術大学で教鞭をとり、ウィーン音楽界の次世代を担う若手指導者としても高い評価を得ている。Wendl&Lungピアノコンクール芸術ディレクター、審査委員長を務めるなど、後進の発掘・育成にも尽力しており、ウィーン国際音楽ゼミナール、プラハ・ウィーン・ブタペスト音楽大学夏季国際講習会などヨーロッパ各国で開講されるマスタークラスでは大好評を博している。ウィーン生まれの彼にはウィーンの音楽が染みついている。彼のレッスンを受ければ、ぐいーっと引っ張られているうちに、どんどん上達し可能性が広がって行くのが実感できるだろう。レッスン曲だけではなく、どんな曲にでも活用できる根本的なアドバイスが貰えるので効率的な練習法が身につく。練習から一つの楽曲として音楽に高めるまで、時間がかからなくなる。どんな作品に対しても、新鮮な気持ちのまま深い音楽性を追求できるため、生徒達からは、常に新しい視野でピアノに向かえると好評だ。この感覚を味わえるチャンスを誰にでも開いているのがうれしい。ウィーン留学を考えている方には、大学のオーディション準備レッスンとしても最適であり、これから広く長く交流できる先生だ。



■ここで、大ニュース!
世界的名門校オーストリア・ウィーン市立音楽芸術大学教授ベルンハルト・パルツ先生のピアノオンライン公開レッスンが、2022年10月6日(木)に開催決定!

東京・御茶ノ水のアンドビジョンホールまたはお客様のご自宅等から限定人数で、ベルンハルト・パルツ先生の直接指導を受けられます(オンライン聴講もあり)。オーストリア留学(ウィーン留学)で、ピアノ留学を考えている方は、留学への足がかりを掴むことができます。留学先を決定する上で、ウィーン私立音楽芸術大学教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。教授は喜んで日本のみなさんと様々な音楽を共有したいと願っています。特別に年齢やレベルを問わず、どなたでも受講が可能です。特に「ピアノ留学を考えている方」「コンクール・オーディション準備」「レベルアップ」「純粋に音楽が好きな方」などには最適でしょう!ぜひこの機会をお見逃しないように!時差の関係上、超・限定人数での開催です。
※レッスンを公開されたくないという方や日程が合わない方は、プライベートレッスンがお勧めです。ご興味のある方は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、先生の教え方や人柄などもより理解できることでしょう。ピアノ以外の楽器の方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。

オーストリア留学(ウィーン留学)、その他ヨーロッパ留学を考えている方は、日本にいたまま留学のトライアルとなります。ヨーロッパへの留学の可能性を考えてください。

日本にいながら、海外の先生に会えるのはなかなかない大チャンスです!
考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!



■受講者・聴講者の声 2012年3月一部抜粋■


■レッスン受講生(Y.Tさん)
すごくたのしかった。ピアノのれんしゅうをするのがたのしくなった。ウイーンに行って先生のえんそうを聞きたいです。

■レッスン受講生(M.Yさん)
初めて知ったことも多く勉強になりました。今後に活かしたいです。今、大学でドイツ語を勉強しているのですが、もっと頑張って身につけたいです。やはりドイツ人の先生に教えていただくにはドイツ語をこちらが身につけた方が良いと感じました。

■レッスン受講生(R.Sさん)
とても楽しいレッスンでした!! 和声のことなどとても細かく教えて下さってとてもうれしかったです。すごく分かりやすいレッスンでした。

■レッスン受講生(Y.Fさん)
今まで受けてみた外国の先生に比べ、とても若かったのでワクワクしていました。また違った視点でハーモニーの事や、響かせ方を教えて下さって曲に「深さ」が出た気がします。この曲だけに限らず、全ての曲応用できる事だったので、とても勉強になりました。一時間では全然足りなくて、もっともっと学びたいと思いました。とっても充実したレッスンだったお思います♪また習いたいと思いました!

■レッスン受講生(E.Wさん)
直接日本語で教えて下さるので、新鮮でした。通訳を通す時間をかけることなく先生の言葉を得られるのがとても良いです。


■受講生・聴講生の声 一部抜粋■


■レッスン受講生(T.Mさん)
長く独学を続けていると、自分の意図する表現や音が出なく、悩んでいましたが、
その多くが打鍵法の誤りからくるものだと、気づくことができました。
第1音目の出し方を指摘された時点で、僕の弱点や欠点を全て見抜かれているのだと思いました。非常に有意義な時間でした。

■レッスン受講生(S.Eさん)
今まで、同じ曲で何度か他の先生のレッスンを受講させて頂きましたが、レッスンの切り口が新しくて、まるで初めてレッスンを受けたような感覚でした。
大変親身になってレッスンをして下さったので、勉強になりました。

■レッスン聴講生(M.Nさん)
実際にレッスンを受講したわけではないが、聴講しているだけでも、シューマンの曲についての注意点が分かり、練習方法も考えることができ、今後の自分の練習や音楽に大いに生かせそうだった。他の作品のレッスンも受講、聴講してみたいと思った。

■レッスン受講生(E.Mさん)
音の流れや分からなかった曲のつかみ方が理解できてよかった。思ったよりもあっという間に時間が過ぎてしまった。

■レッスン受講生(Y.Kさん)
パルツ先生のマスタークラスは2回目になります。技術的な部分で改善方法を具体的に指示して頂きとても勉強になりました。指の形や手の形も良く見てもらえ、今後の参考になりました。
次回もまたぜひ参加したいです。

■レッスン受講生(M.Uさん)
細かい練習の仕方を学ぶことが出来て良かったです。

■レッスン聴講生(K.Sさん)
パルツ先生が日本語がうますぎて驚きました。フレーズなどの練習方法を説明されていてとても有意義でした。レッスンはとても丁寧で分かりやすかったです。
ありがとうございました

■オンラインレッスン受講生(M.Wさん)
とても明るい先生で、またどういうイメージを持っているのか、
生徒に聞いてくださり、生徒が考えているイメージの音を出せるよう導いて
下さるレッスンで、こう弾きたかった!が実現でき、よかったです。
また、海外に出向くことのできないこの時期でもこうして、
レッスンを受けられたことをありがたく思います。


■オンライン公開レッスンの募集詳細■


【日程】2022年10月6日(木)16:00~20:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからも受講/聴講のご参加が可能です。
【曲目】自由曲
【定員】最大4名限定
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!


■ 受講資格 ■

熱心なら年齢やレベルを問わずどなたでも受講可能です。

■ 料金 ■

▼受講・オンライン
1回60分:30,000円 (33,000円税込)

▼聴講・オンライン
1日聴講券:2,000円 (2,200円税込)

■ 料金に含むもの ■

▼レッスン受講
プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、セミナー費、通訳費、施設使用費およびシステム使用料

▼レッスン聴講
聴講費、カウンセリング費、セミナー費

■ 料金に含まないものの一部を明示 ■

練習室費、自由行動中の一切の個人的費用など

■ 料金・日程補足 ■

●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。

■ 申込締切日 ■

定員になるまで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■ 注意事項 ■

●ご自宅で受講の場合、インターネットのスピードの影響を受ける場合がありますので予めご了承ください。
●アンドビジョンホール等、アンドビジョン内でレッスンを受講される場合、インターネット回線(LAN)、複数カメラの使用、大画面スクリーン/モニター、ミキサー、スピーカー、スタッフサポートなどがあります。
●曲目は2週間前までにお知らせください。
●講師用の楽譜を5日前までにご送付ください。
●ピアノ伴奏者が必要なレッスンの場合は、ご自身でご用意下さい。オプションでアンドビジョンでご用意する事も可能です。
●公開レッスンでは、受講者氏名が文書で公開されることはございませんのでご安心ください。ただし、レッスン中に、先生が、お名前をお呼びになることがあります。
●公開レッスンは、当社主催イベントとなります。レッスンの受講方法等、お客様のご希望がある場合はプライベートレッスンがお勧めです。
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.