<募集中> ピエール・レアク/フランス・パリ地方音楽院元教授・スペイン・カタルーニャ高等音楽院教授/ピアノ公開レッスン

Master Class

フランス・パリ地方音楽院元教授で、現在スペイン・カタルーニャ高等音楽院ピエール・レアク教授のピアノ公開レッスン〜2020年4月4日(土)〜4月7日(火)

フランス留学やスペイン留学の可能性を手に入れよう!

フランスの名女流ピアニスト、イヴォンヌ・ルフェビュールや、作曲家メシアンの夫人でもあるイヴォンヌ・ロリオ、アルゲリッチを育てた名教師マリア・クルシオなど、優れた指導者たちに手ほどきを受けたピエール・レアクは、若くして数々の国際コンクールに入賞した実力者だ。メシアン国際ピアノ・コンクールでの1位、マリア・カナルス国際コンクールでの2位、アルトゥール・ルービンシュタイン国際コンクールでの入賞などはほんの一例にすぎない。世界的な演奏活動を続け、日本のN響や大阪フィルとも共演している。個性的で幅広いレパートリーは彼の大きな魅力だ。モーツアルトやシューベルトといった定番にはじまり、ストラヴィンスキー、アルカン、そしてフランスの軍人作曲家ジャン・クラといった珍しい曲や、弾きこなせるピアニストは世界でも少ないとされるベルリオーズ「幻想交響曲」のリスト編曲版などを得意とする。中でもバッハ「ゴールドベルク変奏曲」の解釈の素晴らしさは、世界的な評価を受けた。モンテカルロ・ピアノ・マスターズ、オリビエ・メシアン・コンクール、マリア・カナルス国際ピアノコンクール審査員等を始め、多くの国際コンクールで審査員を務め、パリ地方音楽院元教授、スペインカタルーニャ高等音楽院教授として長年教えている彼は、「テクニックと音楽性は切り離せない」と言う。常に技術と音楽性を、同じレベルで伸ばしていくのがレッスンの特徴だ。
※希望者は、スペイン・カタルーニャ高等音楽院・修士課程と継続教育コースのオーディションを兼ねる事が可能です。ヨーロッパのディプロマのレベルは、国によらず統一されていますので卒業後、他の国で更に上位のディプロマを取得する事も可能です。


2007年〜2019年の公開レッスンで、先生のお人柄と、弾けて教えるのもうまい!と評判。
2020年4月4日(土)〜4月7日(火)のピエール・レアク教授の公開レッスン開催決定!特別ピアノ公開レッスンを東京で開講します!各日6名〜8名の限定人数だけが留学することなしに、ピエール・レアク教授の直接指導を受けられます(聴講もあり)。ご希望の方は、留学を賭けて挑むスペシャルな公開レッスンとなります!留学のご希望のない方は国内での教授からのレッスンをご堪能ください!

夏期講習やアンドビジョン主催の公開レッスンで大人気のピエール・レアク教授。毎回、参加者の満足度の高い公開レッスンですが、今年も昨年に引き続き先生が教授を務めるスペインのカタルーニャ高等音楽院(ESMUC)の修士課程(Masteres Degress)と、大学をすでに卒業された方向けの継続教育特別コース (Continuing Education Training and Specialization Courses)の入学オーディションを併催します。憧れのヨーロッパ進出への扉が開かれる公開レッスンに、ぜひご参加ください。

フランスやスペイン、その他ヨーロッパ留学を考えている方は、日本にいたまま留学のトライアルとなります。ヨーロッパへの留学の可能性を考えてください。

日本にいながら、海外の先生に会えるのはなかなかない大チャンスです!考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!
プロを目指す方は演奏を与えられるチャンスがあります。履歴書に演奏の履歴を書くこともできるのでチャンスは掴んでください。

<ご希望の方>
【Special Audition】
カタルーニャ高等音楽院入学
・修士課程(Masteres Degress)
・継続教育特別コース (Continuing Education Training and Specialization Courses)
※通常の入学手続きはアンドビジョンのサポートにご加入頂く必要があります(願書提出など)
※修士課程の受験は、学士資格(音楽学士でなくでも可)をお持ちの方となります。
※必要要件:公開レッスン3時間以上受講


■ 参加者の声 一部抜粋 ■


・レッスン受講生(I.Yさん)
フランスの先生に習いたかったので受講を決意。
見本を見せてくださったのがわかりやすかったです。

・レッスン受講生(A.Hさん)
今回、初めて外国人の先生に習いました。
とても緊張して練習通りには行かずとても残念でしたが、先生から、リズムの感じ方、スタッカートの弾き方、指使いなど、とても勉強になることを教えていただいて、もっと細かく練習していかないといけない事、もっと深く作曲者の心情を理解していかなくてはならないのだと痛感しました。
今後もし先生が来日される事があるなら、もう1度習いたいなと思いました。

・レッスン受講生(S.Oさん)
受講時間を選べて事がまずとても良かったです。
1時間半のレッスンだったので、大変有意義な時間を過ごすことができました。
先生があらゆる方面から問題を指摘して下さったので、
たった3日間でも大きな収穫がありました。

・レッスン受講生(Y.Kさん)
レアク先生の間近でレッスンを受けられたこと、また先生が詳しく丁寧に考えやアイデアを教えて下さったこと、実際に弾いて下さったことなどが良かったと思いました。
弾く事以外に先生のお話でなるほど!と思ったことも多くあり、とても勉強になりました。

・レッスン受講生(K.Sさん)
演奏するにあたり、テクニックよりも大切な音色づくりや曲の性質、
作曲家の特徴など、今後に生かせるアドバイスをたくさん頂きました。
先生の言葉、1つ1つに創造するためのインスピレーションがちりばめられていて、
音で表現する上でとても分かりやすかったです。

・レッスン受講生(K.Oさん)
ここ数年、毎年レアク先生にみて頂いています。
その度に、どう弾いたらいいのか分からないことを明確に示して下さり、
音楽が変わっていって、レッスンを受けるのがとても楽しみです。

・レッスン聴講生(H.Iさん)
レアク先生のことを師事している先生や先輩などから聞いていて、聴講してみたいと思っていました。
表現や伝え方が適格でわかりやすく勉強になりました。


■ 公開レッスンの詳細 ■


【日程】2020年4月4日(土)〜4月7日(火)
【会場】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京)
【曲目】自由曲
【定員】各日先着順6-8名


■ 料金 ■

▼受講
▽4日コース
Aコース(120分):240,000円
Bコース(90分):180,000円
Cコース(60分):120,000円

▽3日コース
Aコース(120分):180,000円
Bコース(90分):135,000円
Cコース(60分):90,000円

2日コース
Aコース(120分):120,000円
Bコース(90分):90,000円
Cコース(60分):60,000円

▽1日コース
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

▼聴講
1日聴講券:2,000円

■ 料金に含むもの ■

▼レッスン受講
プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、セミナー費、修了証明書、通訳費、施設利用費

▼レッスン聴講
聴講費、カウンセリング費、セミナー費

■ 料金に含まないものの一部を明示 ■

消費税、自由行動中の一切の個人的費用など

■ 料金・日程補足 ■

●消費税が別途必要です。
●非公開レッスンをご希望の場合は弊社「指定時間」の枠をご用意いたします。アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。

■ 申込締切日 ■

第一次締切:2020年2月28日(金) 第二次締切:2020年3月15日(日) 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。 ●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■ 注意事項 ■

●曲目は2週間前までにお知らせください。また、講師用の楽譜をレッスン当日ご持参ください(コピー可)。
●レッスン受講生は、お友達やご家族の聴講をご招待いたします。
●聴講は一日中可能です。
●ピアノ伴奏者が必要な公開レッスンの場合は、ご自身でご用意下さい。オプションでアンドビジョンでご用意する事も可能です。