ボイス・ボーカルのコース一覧

クラシック以外のジャズやロック、ポップス、ラテンほか、幅広いジャンルの音楽の歌い手となるために最適な学校・コースをご紹介。正しい呼吸法と発声法に加え、インプロヴィゼーションなどの表現力が身に付きます。

<募集中> マイルス・グリフィス/NY現役ボーカリスト&ニュースクール大学元講師/ボーカル公開レッスン(対面)

ピューリッツァー賞受賞作品で有名な、ニュースクール大学元講師/2024年8月5日(月)東京・御茶ノ水で開講

ニューヨークの一流ミュージシャンたちが指名するトップ・ボーカリストが、20年以上の指導経験を活かして教える。

ヴィクトリア・ルキアネッツ/オーストリア・ウィーン国際音楽舞台芸術アカデミー教授/声楽公開レッスン(対面)

可憐な舞台姿と気品あふれる美声。もっとも華やかな輝きを放つ歌姫!/2024年1月26日(金)、30日(火)、31日(水)、2月2日(金)、5日(月)、6日(火)、7日(水)、8日(木)、9日(金)東京・御茶ノ水で開講

現代最高の巨匠指揮者との呼び声の高いムーティに、「理想のヴィオレッタ」と言わしめた実力の持ち主。ベルカント作品を得意とし、日本にもファンが多い。

ライナー・トロスト/ウィーン国立音楽大学教授・現役歌手(ウィーン国立歌劇場・バイロイト音楽祭など)/声楽オンライン公開レッスン

ウィーン国立歌劇場やバイロイト音楽祭などヨーロッパの主要歌劇場や音楽祭で歌っている、現役テノール歌手に学ぶ。/2021年12月15日(水)限定4名

モーツァルト・オペラの歌手として世界に名を馳せてから、幅広い役柄を自分のものにする、現代を代表するテノール歌手。直接レッスンを受け、オペラの真髄に触れよう。

ライナー・トロスト/オーストリア・現役テノール歌手(ウィーン国立歌劇場・バイロイト音楽祭など)&ウィーン国立音楽大学教授/声楽オンラインレッスン

ウィーン国立歌劇場やバイロイト音楽祭などで観客を魅了し続ける、現役テノール歌手に学ぶ。

モーツァルト・オペラの歌手として世界に名を馳せてから、幅広い役柄を自分のものにする、現代を代表するテノール歌手。直接レッスンを受け、オペラの真髄に触れよう。

ジャン・フランソワ・ルション/フランス・セルジー・ポントワーズ地方音楽院&ベルギー・ブリュッセル王立音楽院/声楽オンラインレッスン

イケメン仏人バリトンによる論理的な発声法で、声が飛ぶようにでる!?

フランス最大級の音楽祭ラ・フォル・ジュルネや世界中の舞台に立つ、深い音楽の教養を持つバリトン歌手が、音楽と発声を指導。音楽を理解するためにダンスも踊るその教育法で、あなたの歌は一段と伸びる。

ロセッラ・レドーリア/イタリア・ボローニャ歌劇場オペラ学校元教授/声楽オンラインレッスン]

現役ソプラノとしても活躍する、ボローニャ歌劇場オペラ学校元教授。

ヴェルディやプッチーニのオペラの主役として、圧倒的な実力を見せるロッセラ・レドーリアは、知的な先生としても評判が高い。

ルチェッタ・ビッツィ/イタリア・パルマ音楽院教授/声楽オンラインレッスン

イタリア年公式イベントでも活躍した、ベルカントの達人。

リリックソプラノで知られる、パルマ音楽院声楽科教授のレッスンで、イタリアン・ベルカントをものにしよう。

アレックス・ペンダ/現役オペラ歌手/声楽オンラインレッスン

来日も多い、引く手あまたの現役ソプラノ歌手から、直接指導を受けられるチャンス!

「声と体を驚くべき方法で組み合わせた、総合的なオペラ歌手」と称される、エネルギッシュで表現力豊かな歌唱で名高いソプラノ歌手に学ぼう

パトリシア・ロザリオ/イギリス・英国王立音楽大学&トリニティ・ラバン・コンセルヴァトワール大学教授/声楽オンラインレッスン

英国王立音楽大学&トリニティ・ラバン・コンセルヴァトワール大学の声楽教授、世界を魅了し続けるプリマドンナに学ぶ

イギリスの老舗タイムズ紙が絶賛。著名な作曲家や指揮者から信頼されるソプラノ歌手が、基本の歌唱技術を大事にした歌曲からオペラレパートリーをあなたに伝授。

パトリシア・ロザリオ/英国王立音楽大学&トリニティ・ラバン・コンセルヴァトワール大学教授/声楽オンライン公開レッスン

英国王立音楽大学&トリニティ・ラバン・コンセルヴァトワール大学教授パトリシア・ロザリオ先生の声楽オンライン公開レッスン/2020年11月3日(火・祝)〜11月4日(水)

イギリスの老舗タイムズ紙が絶賛。著名な作曲家や指揮者から信頼されるソプラノ歌手が、基本の歌唱技術を大事にした歌曲からオペラレパートリーをあなたに伝授。

1 2 3 4
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.