ギターの海外音楽大学提携教授

大きく分けて、アコースティック・ギターとエレクトリック・ギターの2種類がありますが、アコースティック・ギターの中でも、クラシックギター、フラメンコギター、フォークギターと学べるジャンルはさまざまです。

ルスラナ シェフチェク先生

感性も技術も自然に身につく、ルスラナのレッスン。

世界的名手ロベルト・アウセルや、チェコの鬼才パヴェル・シュタイドルに学んだルスラナが、キミに合わせて無理なく教える。

音楽院の定番教本の著者でもある、プライナー音楽院元教授。

世界的な名ギタリスト、デイヴィッド・ラッセルとルイゼ・ワルカーに学んだズマツェク教授は、クラシックもジャズも得意だ。

ウィーン私立音楽芸術大学教授によるレッスン。

世界屈指の女流ギタリスト、故ルイゼ・ワルカーに学んだパネソス教授が、心理学を取り入れた画期的な指導を行なう。

マクシミリアン マンゴルト先生

ドイツで最も注目される名手に習う、クラシックギターの王道。

様々な国際コンクールに入賞し、ソロや室内楽で活躍中のマクシミリアンから、「クリア」で「官能的」な音を学ぼう。

本場スペインの、フラメンコギター・マエストロがレッスン。

スペインのメジャーコンクールを制覇したギターの第一人者が、様々なスタイルのフラメンコをていねいに教えてくれる。

1 2