室内楽教室/コース一覧

他の楽器と合わせて弾く楽しさと難しさ。独りよがりな演奏をしていないか、相手の音を聴こうとする姿勢や、自分の音に対する責任感が育ちます。室内楽を学ぶことは、自身のソロ演奏の輝きを増すことにも繋がります。

<募集中> ラクウェル・カストロ/スペイン州立カタルーニャ高等音楽院教授/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

オーダーメイドなレッスンプランで 今の自分に足りないものを知ろう!/2021年6月23日(水)限定3名

学校を卒業した後もヴァイオリンの学びはずっと続く。将来先生に頼らずとも、自分自身で問題を解決できる力を育成し、演奏家としての自信と自由な表現力を養う。

<募集中> ウルバン・アグナス/ドイツ・ケルン音楽大学教授&ストックホルム・チェンバー・ブラス/トランペットオンライン公開レッスン

無理せずリラックスしてトランペットを鳴らす呼吸法とは?/2021年8月17日(火)&2021年8月19日(木)各日限定3名

スウェーデンを代表する金管五重奏ストックホルム・チェンバー・ブラスを創設し、現役トランペッターとして世界で活躍するケルン音楽大学教授。独自の呼吸法で、無理せず吹くトランペット奏法フローテクニックを伝授する。

<募集中> ラウラ・ルイス・フェレレス/ドイツ・フランクフルト音楽大学教授/クラリネットオンライン公開レッスン

フランス式とドイツ式?彼女の元なら同時に学べる。/2021年10月18日(月)〜10月19日(火)各日限定3名

「私の最大の目標は、生徒がプロのキャリアを歩むための準備をすること」と話すラウラ・ルイス・フェレレス教授。プロになるために、さまざまな音楽スタイルを理解し、解釈する必要がある。そんな幅広い多様なトレーニングが提供可能な先生だ。

<募集中> ロバート・ウィン/ドイツ・ケルン音楽大学教授&イギリス・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団元首席/フルートオンライン公開レッスン

50人以上のプロオケ奏者を育てる優れた教授だ。/2021年8月1日(日)〜2021年8月2日(月)各日限定3名

プロになるためには技術、音楽性、そして情報力。毎年多くのプロを排出しているには理由がある。プロになるために何が必要か、多くの事を受け継いで本気でオケ奏者を目指そう!そしてフルート奏者として人生の旅を楽んで歩もう!

<募集中> セリメーヌ・ドーデ/フランス・パリ地方音楽院教授/ピアノオンライン公開レッスン

「情熱的で、自由」と評されるピアニストに習う/2021年8月30日(月)〜2021年8月31日(火)各日限定3名

イギリス・サンデー・タイムズ誌は、「膨大な音域とダイナミックレンジ、そしてフランスらしい洗練された素晴らしい演奏」と絶賛し、ル・モンド「宝石の鍵盤」やフィガロ「悪魔的な美のタッチと感性」とも評される魅惑のピアノを受け継いでみよう!

<募集中> アネッテ・フォン・ヘーン/ドイツ・ケルン音楽大学教授&アトス三重奏団/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

ガラミアンの孫弟子から習うヴァイオリン奏法/2021年9月7日(火)〜2021年9月8日(水)各日限定3名

名教師ドロシー・ディレイ、巨匠イツァーク・パールマン、ガラミアンの弟子イラン・グロニッチから受け継ぐヴァイオリン奏法は、ミュンヘン音楽コンクールを制し、アトス三重奏団で奏でる美しい音色に、きっとあなたも満足できるレッスンだ。

<募集中> シモーネ・グラッゲン/ドイツ・フライブルク音楽大学教授&スイス・バーゼル・シンフォニエッタ・コンマス/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

数々の国際コンクール入賞者を排出するレッスンだ。/2021年9月13日(月)限定4名

ティボール・ヴァルガシオン国際ヴァイオリンコンクールなど様々な国際コンクールで入賞させるその手腕が魅力のフライブルク音楽大学教授。バーゼル・シンフォニエッタを率いて統率する力も、あなたを飛躍させてくれるだろう。

<募集中> ペーテル・ヨージャ/オーストリア・グラーツ国立音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

ハンガリー生まれの実力派が導くピアノレッスン/2021年9月22日(水)限定3名

ハンガリーの三羽烏ゾルターン・コチシュから「輝かしく成熟したアーティストであり、明らかにトップピアニスト」と評されるグラーツ国立音楽大学教授。門下生としっかりと向き合い、柔らかい口調で、自分自身がどうなりたいかをきっちりと導き出してくれる優しい先生だ。

<募集中> ディートヘルム・ヨナス/ドイツ・リューベック音楽大学教授/オーボエオンライン公開レッスン

名手にして名指導者から習うオーボエ/2021年9月13日(月)限定3名

エッセン・フィルやバイエルン放送響首席を歴任し、アウロス管楽五重奏団やザビーネ・マイヤー管楽アンサンブルでも活躍。ドイツのレコード賞とも言うべきエコー賞を受賞する音楽性と、シュテファン・シーリなどを育てるその教育法は、きっと未来のあなたの役に立つはずだ。

<募集中> アレクサンダー・シュマルツ/ ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授/歌曲伴奏オンライン公開レッスン

歌曲伴奏のスペシャリストになるなら。/2021年9月27日(月)限定3名

現代最高ランクの歌手達が指名するその歌曲伴奏法。歌手に配慮しながら歌手と共に築き上げるその音楽は、メディアからも大絶賛。世界的にも珍しい、歌曲伴奏専門のライプツィヒ音楽大学教授に習ってその技術や音楽性、そしてマル秘事項を身につけよう!

1 2 3 4