声楽の海外音楽大学提携教授

毎年多くの方が、オペラや発声、言葉の勉強のために留学しています。声楽はまさしく、自分自身の身体が楽器。各々の個性を大事にする海外で、自分の声を見直し、自分にしか出せない声の魅力にぜひ気づいてください。

美しく歌うための身体の使い方を、言葉だけでなく教えてくれる。

愛とロマンにあふれ、25年以上の声楽教育キャリアを持つスウェーデン人声楽家。レッスンを受けると、あなたが持つ本当の高音できれいに歌えるようになる。

着実に上手くさせてくれる、州立カタルーニャ高等音楽院教授。

オペラで、オラトリオで、リートで、世界的に活躍する第一線のメゾソプラノが、全ての向上に繋がるソリッドなテクニックを教える。

各国でデビュー公演を成功させている、国際派のバリトンに習う。

ヨーロッパを中心にコンサートやオペラ出演を続け、近年、アメリカでもデビューリサイタルを成功させた注目のバリトンだ。

マーク グルエット先生

アメリカのいくつもの大学で教えてきた、声楽指導の大ベテランだ。

6000以上のステージに出演して現役を引退した今、40年以上の豊富な指導経験を生かして後進の指導に力を注ぐマーク・グルエット。

ダニエラ ウッチェロ先生

テバルディ国際コンクールを主催する、ミラノ音楽院教授。

オペラの幅広いレパートリーを持ち、現代曲とドイツ・リートに精通したダニエラ・ウッチェロ教授が、プライベートで教える。

ロセッラ レドーリア先生

現役ソプラノとしても活躍する、ボローニャ歌劇場オペラ学校元教授。

ヴェルディやプッチーニのオペラの主役として、圧倒的な実力を見せるロッセラ・レドーリアは、知的な先生としても評判が高い。

引く手あまたの現役ソプラノ歌手から、パリで直接指導を受けられるチャンス!

「声と体を驚くべき方法で組み合わせた、総合的なオペラ歌手」と称される、エネルギッシュで表現力豊かな歌唱で名高いソプラノ歌手に学ぼう

ヴィクトリア ルキアネッツ先生

可憐な舞台姿と気品あふれる美声。もっとも華やかな輝きを放つ歌姫!

現代最高の巨匠指揮者との呼び声の高いムーティに、「理想のヴィオレッタ」と言わしめた実力の持ち主。ベルカント作品を得意とし、日本にもファンが多い。

デルフォ メニクッチ先生

あのアンドレア・ボチェッリを育てた、ミラノ音楽院教授。

イタリアの一流歌劇場に、60以上の役柄で出演。テノール歌手としても、声楽教授としても、評価の高い先生だ。

アンネリーゼ フリート先生

優れたプロ歌手を育てる、ハンス・アイスラー音楽大学元教授。

メゾ・ソプラノからドラマティック・ソプラノまで歌いこなし、ドイツの名門オペラ座で活躍してきたフライド教授の上級レッスン。

1 2 3 4 5