クラリネットのコース一覧

管楽器の中では最大の音域を誇るクラリネット。音域ごとに、上はソプラニーノクラリネット、下はコントラバスクラリネットまで数種類。クラシックにとどまらず、ジャズの分野でもクラリネット奏者は活躍しています。

音楽留学準備コース

東京でヨーロッパ・アメリカのプロ音楽家から学べる

長期音楽留学や短期音楽留学の準備と現地生活のために、必ず勉強すべきプログラム内容です。
「専攻実技」「音楽理論」「語学」の3つの科目で構成されており、全科目の受講も、1つの科目のみの受講も可能です。
原則として、全科目がプライベートレッスンとなっておりますので個々のお客様のお時間や目的に合わせてカリキュラムを組む事が可能です。

夏期講習会

この夏、西欧人音楽家が【本場流】で指導

7月〜8月の夏休みの1週間(5日間)で、集中的にヨーロッパ・アメリカの欧米音楽家から外国語で「専攻実技」「音楽理論」「語学」を学びます。短期間で集中して勉強したい方や、遅れた分の巻き返しを考えている方などにも最適です。音楽理論だけ、など1科目のみの受講も可能です。

春期講習会

春休みの今、留学成功を一歩先に

3月の春休みの1週間(5日間)、集中的にヨーロッパ・アメリカの欧米音楽家から外国語で「専攻実技」「音楽理論」「語学」を学びます。短期間で集中的に一気に勉強したい方や、休みの期間に一歩先を考えている方などにも最適です。音楽理論だけ、など1科目のみの受講も可能です。4月から始まる新たな学期や生活の前に、一段上を目指してください。受講後の伸びを実感してください。

オプションで受講できるレッスン

あなたのニーズに合わせてカスタマイズ

基本のコースを受講しながら、更にお客様のニーズにあったオプションの追加が可能です。スクール会員は、オプションのみの受講も可能です。以下のリストにご希望の該当項目(レッスン)がない場合は、カウンセラーまでお尋ねください。

<募集中> ヨハネス・グマインダー/ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席ヨハネス・グマインダー先生のクラリネットオンライン公開レッスン/2022年3月1日(火)〜3月2日(水)各日最大4名限定

フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席を歴任し、多くのドイツ音大で教鞭を執ってきた、オケの世界を知り、生徒を育てる能力が見事なライプツィヒ音楽大学教授。

<募集中> ゲオルグ・アルツベルガー/ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授&ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団元首席からドイツ・オーケストラの神髄を学ぼう!/2022年4月7日(木)限定4名

ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団で活躍し、現在ミュンヘン音楽大学教授として教鞭をとるゲオルグ・アルツベルガー先生から、クラシック音楽の心と妙技を受け継いで、世界へ飛躍しよう!

<募集中> マルコ・トーマス/ドイツ・ブレーメン音楽大学教授&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ベルリンフィル元首席から習う極上のクラリネット/2021年11月15日(月)限定4名

世界最高峰ベルリンフィル首席を務め、マーラー室内管弦楽団創設メンバー兼首席を歴任したブレーメン音楽大学教授が、明日に繋がる音楽とテクニックを伝授。最高ランクに達したクラの音楽性と妙技を受け継ごう!

<募集中> ルパート・ファンクハウザー/オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授/クラリネットオンライン公開レッスン

将来、ウィーンで演奏家や指導者を目指すなら。/2022年1月28日(金)限定4名

ウィーンフィルのツアーで来日回数も多く、日本をよく知るウィーン国立音楽大学教授の指導方法は、ウィークポイントの克服はもちろん、生徒の可能性を探るレッスンだ。演奏家のキャリアはもとより、同時に指導者としての準備も始められるからうれしい。

フローラン・エオー/フランス・パリ地方音楽院教授/クラリネットオンライン公開レッスン

日本でも大人気のフランス・パリ地方音楽院教授フローラン・エオー先生のクラリネットオンライン公開レッスン/2021年8月10日(火) 最大3名限定

官能的、かつ、エレガントな音色を持つ、フランス第一級のクラリネット奏者が、本物のフランス流をキミに教える。

フローラン・エオー/フランス・パリ地方音楽院教授/クラリネットオンラインレッスン

日本人に人気のパリ地方音楽院教授。

官能的、かつ、エレガントな音色を持つ、フランス第一級のクラリネット奏者が、本物のフランス流をキミに教える。

ヨハネス・グマインダー/ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席/クラリネットオンラインレッスン

大人気の先生に師事してクラリネット留学する!

フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席を歴任し、多くのドイツ音大で教鞭を執ってきた、オケの世界を知り、生徒を育てる能力が見事なライプツィヒ音楽大学教授。

ラウラ・ルイス・フェレレス/ドイツ・フランクフルト音楽大学教授/クラリネットオンライン公開レッスン

フランス式とドイツ式?彼女の元なら同時に学べる。/2021年10月19日(火)〜10月20日(水)各日限定3名

「私の最大の目標は、生徒がプロのキャリアを歩むための準備をすること」と話すラウラ・ルイス・フェレレス教授。プロになるために、さまざまな音楽スタイルを理解し、解釈する必要がある。そんな幅広い多様なトレーニングが提供可能な先生だ。

1 2