クラシック海外音楽大学提携教授

クラシックを学ぶなら、イギリス・アイルランドを含むヨーロッパ諸国、アメリカ、オセアニアと、選択肢はよりどりみどり。思わず目移りしてしまいますが、選択肢が多い分、自分の方向性を見失わないことが肝心です。

感情を揺さぶる表現力と歌唱力で、観衆を魅了し続けるメゾソプラノ歌手

カザフスタン大統領お墨付きのオペラ歌手。ドン・カルロのエボリ役で大きな成功を収めたオペラ歌手のプライベートレッスン。

エカテリーナ ノッケルト ラブル先生

オペラの音楽監督としても活躍する、声楽に特化したピアニストのピアノ&ピアノ伴奏レッスン

自らも歌い、声楽への深い理解があっての声楽解釈が高い評価を受けている伴奏ピアニストによるプライベートレッスン。

教え子の多くが輝かしい成績を修めている、名教授に師事しよう。

ウィーン古典派(ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン)、シューベルト、シューマン、ブラームス、ショパン、リスト、ロシアとフランス幅広い音楽に精通したピアニスト。

ウルリケ シュタインスキー先生

「宮廷歌手」と「教授」の称号を授与されたソプラノ歌手に習う。

3500回以上の公演回数を誇る、ウィーンのソプラノ歌手から指導を受け、オペラの真髄に触れよう。

長年、ウィーン国立音楽大学で教鞭を執るベテラン教授

室内楽奏者としても活躍し、ドイツ国内外でさまざまなコンクールの審査員を務める名教授に、教えを請うチャンス。

アントワネット ファン ツァープナー先生

幼くして開花した才能と、それを裏打ちする深い教養が奏でる繊細な音色

ソリスト・室内楽奏者・教育者…すべてにおいて高い評価を得るピアニストから、その繊細な音楽のエッセンスを吸収しよう。

多くのコンクールを総なめにし、輝かしいキャリアを築き上げているピアニスト兼作曲家

ローマ法王に招待され、ウィーンフィルと演奏したこともある、当代きっての名ピアニスト兼作曲家によるプライベートレッスン。

演奏家として、また教育者としての輝かしいキャリアをスタートさせた、才能あふれる若きヴァイオリニスト。

ウィーン国立音楽大学を主席で卒業し、ソリストとしても演奏活動を始めた、勢いのある若手ヴァイオリニストのプライベートレッスンを受けよう。

インシ ホイスラー=アティノク先生

トルコ音楽の素養があり、17世紀から現代音楽までのレパートリーを持つ教授

ウィーン国立音楽大学で30年以上の指導歴を持つ、一流教授の一人。新鮮アプローチで、生徒個人が芸術的コンセプトを作り上げるサポート。

フランス生まれの教授に学ぶフランス流ヴァイオリンテクニック。

学生時代に数々のコンクールで入賞してきた実力派ヴァイオリニスト。ソリストと室内楽奏者の豊富な舞台経験を、余すところなく伝えるプライベートレッスン。

1 2 3 4