クラリネットの公開レッスン

音楽留学やコンクール準備などに最適。
海外の先生探しにも活用しよう!

海外音楽大学教授や海外オーケストラ奏者の公開レッスン/マスタークラスです。先生が来日して対面で開催する場合、海外と日本を繋いでオンラインで開催する場合があります。各回毎のイベントとして受講生または聴講生としてご参加が可能です。コースによりますが、一般的にレベルや年齢を問わず、どなたでも受講生としてご参加いただけます。日本語通訳付きなので、言葉に不安がある方にも安心です。
※オンライン開催は、来日されない先生方のレッスンを受講できる絶好のチャンスです。
※日本の音楽大学教授/元教授の公開レッスンもあります。
※遠方や感染予防など、ご自宅でのオンラインレッスン受講も大歓迎です。

●将来、音楽留学を予定されている方

先生探しに最適です。対面やオンラインを含め事前に様々な先生のレッスンを受けて、先生との相性を確認してください。優しい、厳しい、迫力満点、いつもニコニコなどの性格的な相性や、基礎からしっかり、基礎はなく音楽的な事だけなど先生によって考え方は本当にさまざま。事前に先生との相性をご確認ください。少しでも早く先生が決まれば試験に合う曲目選定などの事前準備もばっちり。早ければ早いほど受験合格に近くなりますよ!
※アンドビジョンと海外音楽大学/音楽院または教授との提携により、公開レッスンをそのまま受験に転用できるものがあります。コースタイトルに「募集中・現地学校受験併用可」の記載、および、本文中にその旨の記載がありますので進学をご希望の方は、この機会をぜひご利用ください!

●コンサート・コンクール準備やレベルアップなど

国際コンクールならではの、海外で認められる弾き方などや、いつもと異なる先生の違ったご意見など、ご自由にご活用ください。

管楽器の中では最大の音域を誇るクラリネット。音域ごとに、上はソプラニーノクラリネット、下はコントラバスクラリネットまで数種類。クラシックにとどまらず、ジャズの分野でもクラリネット奏者は活躍しています。

<募集中> ゲオルグ・アルツベルガー/ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授&ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団元首席からドイツ・オーケストラの神髄を学ぼう!/2022年10月12日(水)限定4名

ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団で活躍し、現在ミュンヘン音楽大学教授として教鞭をとるゲオルグ・アルツベルガー先生から、クラシック音楽の心と妙技を受け継いで、世界へ飛躍しよう!

<募集中> ルパート・ファンクハウザー/オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授/クラリネットオンライン公開レッスン

将来、ウィーンで演奏家や指導者を目指すなら。/2022年12月15日(木)限定4名

ウィーンフィルのツアーで来日回数も多く、日本をよく知るウィーン国立音楽大学教授の指導方法は、ウィークポイントの克服はもちろん、生徒の可能性を探るレッスンだ。演奏家のキャリアはもとより、同時に指導者としての準備も始められるからうれしい。

<募集中> ミシェル・ルティエク/フランス・ニース地方音楽院教授&パリ国立高等音楽院元教授/クラリネットオンライン公開レッスン

当代きっての名クラリネット奏者で、フランスの芸術文化勲章シュヴァリエ受勲者。/2022年11月29日(火)&2023年3月7日(火)限定4名

古典だけでなく、現代音楽にも造詣が深いフランス人クラリネット奏者。豊かなキャリアの中で育まれた音楽性を、余すところなく伝授します。

<募集中> シャーリー・ブリル/ドイツ・ニュルンベルク音楽大学教授/クラリネットオンライン公開レッスン

ミュンヘン国際音楽コンクールに入賞する凄腕クラリネット奏者に習う。/2022年11月18日(金)限定3名

21世紀のクラリネットを背負うとまで言われる、技術も音楽性も飛び抜けて高い教授に、自分のクラリネットをぶつけてみよう!その思いは、懐の広い、この先生なら受け止めてくれるはずだ。

フローラン・エオー/フランス・パリ地方音楽院教授/クラリネットオンライン公開レッスン

日本人に人気のパリ地方音楽院教授。/2022年4月11日(月)限定4名

官能的、かつ、エレガントな音色を持つ、フランス第一級のクラリネット奏者が、本物のフランス流をキミに教える。

ヨハネス・グマインダー/ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席ヨハネス・グマインダー先生のクラリネットオンライン公開レッスン/2022年3月1日(火)〜3月2日(水)各日最大4名限定

フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席を歴任し、多くのドイツ音大で教鞭を執ってきた、オケの世界を知り、生徒を育てる能力が見事なライプツィヒ音楽大学教授。

マルコ・トーマス/ドイツ・ブレーメン音楽大学教授&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ベルリンフィル元首席から極上のクラリネットサウンドを習おう!/2022年4月4日(月)限定4名

世界最高峰ベルリンフィル首席を務め、マーラー室内管弦楽団創設メンバー兼首席を歴任したブレーメン音楽大学教授が、明日に繋がる音楽とテクニックを伝授。最高ランクに達したクラの音楽性と妙技を受け継ごう!

ラウラ・ルイス・フェレレス/ドイツ・フランクフルト音楽大学教授/クラリネットオンライン公開レッスン

フランス式とドイツ式。彼女の元なら同時に学べる。/2022年5月18日(水)限定4名

「私の最大の目標は、生徒がプロのキャリアを歩むための準備をすること」と話すラウラ・ルイス・フェレレス教授。プロになるために、さまざまな音楽スタイルを理解し、解釈する必要がある。そんな幅広い多様なトレーニングが提供可能な先生だ。

1
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.