コース一覧

<募集中> ヨハネス・グマインダー/ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授&フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席ヨハネス・グマインダー先生のクラリネットオンライン公開レッスン/2024年5月27日(月)最大3名限定

フランクフルト歌劇場管弦楽団元首席を歴任し、多くのドイツ音大で教鞭を執ってきた、オケの世界を知り、生徒を育てる能力が見事なライプツィヒ音楽大学教授。

<募集中> ルチェッタ・ビッツィ/イタリア・パルマ音楽院”アッリーゴ・ボーイト”元教授/声楽オンライン公開レッスン

イタリア年公式イベントでも活躍した、ベルカントの達人。/2024年6月14日(金)限定3名

リリックソプラノで知られる、パルマ音楽院”アッリーゴ・ボーイト”声楽科元教授のレッスンで、イタリアン・ベルカントをものにしよう。

<募集中> ヨルゴス・パネソス/オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学教授/ギターオンライン公開レッスン

ウィーン私立音楽芸術大学教授によるギターレッスン/2024年6月25日(火)最大3名限定

世界屈指の女流ギタリスト、故ルイゼ・ワルカーに学んだパネソス教授が、心理学を取り入れた画期的な指導を行なう。

<募集中> マルコ・トーマス/ドイツ・ブレーメン音楽大学教授&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団元首席/クラリネットオンライン公開レッスン

ベルリンフィル元首席から極上のクラリネットサウンドを習おう!/2024年6月25日(火)限定3名

世界最高峰ベルリンフィル首席を務め、マーラー室内管弦楽団創設メンバー兼首席を歴任したブレーメン音楽大学教授が、明日に繋がる音楽とテクニックを伝授。最高ランクに達したクラの音楽性と妙技を受け継ごう!

<募集中> ゴットフリート・ルエル/ドイツ・ニュルンベルク音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

現代音楽からクラシックまで教えるニュルンベルク音楽大学教授/2024年6月17日(月)限定2名

現代音楽集団「Neue Pegnitzschäfer」でピアニストを務め、伝統的なクラシック「アンサンブル・ヴァリアブレ」の創始者が教える、クラシックから現代音楽まで。ドイツ伝統から、今を生きる現代音楽までしっかりと修得してしまおう!

<募集中> ニクラス・エッピンガー/ドイツ・ヴュルツブルク音楽大学教授/チェロオンライン公開レッスン

大きな音で弾き、確信を持ったフレーズを作りたいなら。/2024年6月24日(月)限定3名

音楽や美術など総合的な芸術感覚を持ち合わせ、全感覚を演奏で表現する華やかさが特徴のチェリストが伝授する極意。これが理解できるようになれば、きっと次のステップに行く事ができるだろう。

<募集中> ライオネル・フレンド/英国王立音楽大学教授/オペラ指揮者から習う声楽家のためのオペラ演劇と音楽(オンライン公開レッスン)

オペラに必要な演技力と音楽力を身につけよう!/2024年6月6日(木)限定3名

オペラを専門とする指揮者が声楽家のために、オペラの演技法とミュージカル(音楽)を指導。今、プロ・オペラ業界に求められている、演技的アプローチと音楽的アプローチを公開。オペラ歌手になるなら知らなかったではすまないかも?

<募集中> アレクサンダー・シュマルツ/ ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授/歌曲伴奏オンライン公開レッスン

歌曲伴奏スペシャリストのレッスンだ。/2024年9月3日(火)限定3名

現代最高ランクの歌手達が指名するその歌曲伴奏法。歌手に配慮しながら歌手と共に築き上げるその音楽は、メディアからも大絶賛。世界的にも珍しい、歌曲伴奏専門のライプツィヒ音楽大学教授に習ってその技術や音楽性、そしてマル秘事項を身につけよう!

<募集中> フランシス・デュゴワ/フランス・リヨン地方音楽院教授&フランス国立リヨン管弦楽団元コンサートマスター/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

情熱と繊細さを卓越したスキルで表現する、経験豊かなソリスト/2024年6月7日(金)限定3名

フランス国立リヨン管弦楽団コンサートマスターとして世界の著名ホールを渡り歩き、ソリストのキャリアも積んできたリヨン地方音楽院教授。音楽祭の芸術監督や、国際コンクールの審査員としての顔も。

<募集中> ラーシュ・ムレクシュ/スイス・チューリッヒ芸術大学教授&オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学元教授/サクソフォンオンライン公開レッスン

コンテンポラリーにクラシックなサックスが、いい/2024年6月20日(木)限定3名

近現代のクラシック曲に惹かれるなら、ラーシュ教授のレッスンは天国よりも楽しい。新しい曲で、新しい音を身につけよう。

1 2 3 4
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.