コース一覧

<募集中> コンスタンティン・セミリャコフス/オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授/ピアノ公開レッスン(対面)

若くして名門校の教授職の座を射止めた、才能あふれるピアニスト/2022年8月28日(日)、29日(月)、30日(火)東京・御茶ノ水で開講

演奏活動や教育に加え、音が色に見えるなどの共感覚現象や、音楽家の超自然的な勘についての研究も行っている教授に、まだ知らない「音」の世界を教わろう。

<募集中> アレックス・アルグアシル/スペイン・リセウ高等音楽院教授/ピアノオンライン公開レッスン

今、スペインで最も注目を集めるピアニストの一人から、華麗な音楽を学ぼう/2022年9月2日(金)最大3名限定

スペイン国内のみならず、アメリカ、ヨーロッパ各地、日本の主要コンサートホールで演奏し、絶讃を集めるリセウ高等音楽院教授

<募集中> バーバラ・ボニー/オーストリア・モーツァルテウム音楽大学教授/声楽オンライン公開レッスン

嘘じゃない!スーパーオペラレッスンでお馴染みの超メジャー、バーバラ・ボニー先生の声楽レッスン/2022年8月3日(水)〜8月4日(木)・9月8日(木)〜9月9日(金) 各日最大4名限定

世界的ソプラノ歌手で、モーツァルテウム音楽大学教授&英国王立音楽院客員教授のバーバラ・ボニー先生が、あなたの声を劇的に変える。「課題が分かった」「世界基準の発声を教えてもらえた」「声が出やすくなった」などの声が続出中!ぜひ一歩目を!

<募集中> ベルンハルト・パルツ/オーストリア・ウィーン市立音楽芸術大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

ウィーン私立音楽芸術大学教授のフレッシュなレッスン/2022年10月6日(木)限定4名

ウィーンの誇るピアノメーカー、ベーゼンドルファー社公認アーティストでありウィーン私立音楽芸術大学の最年少ピアノ教授に学べば、本気のウィーン留学につながるに違いない。

<募集中> ゲリット・ツィッターバルト/ドイツ・ハノーファー音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

スカルラッティからシュトックハウゼンまで、何でも聞ける先生だ。/2022年10月11日(火)最大4名限定

世界50カ国1200回以上のコンサート経験があり、モーツァルト、ベートーヴェンなど30枚以上のCDアルバムを作ってきた幅広いレパートリーを持つ先生が、ぐっとよくなるピアノ奏法を伝授。フォルテピアノへの造詣も大変深いのが魅力。

<募集中> ステファン・ピカール/ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学教授/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

国際コンクール入賞やベルリンフィルなど主要オケに生徒を送りつづける教授の納得レッスン。/2022年11月8日(火)最大4名限定

自身への出演依頼が殺到しても、指導が第一。門下生たちを国際コンクールに入賞させ、著名オケに送り出している教授だ。

<募集中> クリストフ・ポッペン/ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

ミュンヘン国際音楽コンクール芸術監督やドイツ放送フィル指揮者を歴任する大御所から習うヴァイオリン/2022年10月25日(火)限定5名

ヴァイオリンだけに止まらず、ミュンヘン国際音楽コンクールの芸術監督やザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団などの指揮者でも活躍する凄腕ヴァイオリニストに習って音楽の本質を磨こう!

<募集中> アルベルト・ザスマン/オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

現役ピアニストとして、ウィーン国立音楽大学教授として、世界を知るピアニストに習う/2022年11月17日(木) 限定4名

生粋のオーストリア人として音楽を肌感覚で理解し、博士号を持つほど研究者としても音楽を理解しているウィーン国立音大教授から音楽とは何かを学ぼう!

<募集中> リサ・スミルノヴァ/ドイツ・デュッセルドルフ・ロベルトシューマン音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

ヤングタレントプログラム最高責任者&デュッセルドルフ・ロベルトシューマン音楽大学教授のピアノレッスンで次を目指す/2022年11月14日(月) 最大4名限定!

「ブッフビンダー、バレンボイム、ブレンデル、シュナーベルなど素晴らしいピアニストと比較しても遜色なく、より叙事詩的な演奏」とClassical.netで評されるデュッセルドルフ・ロベルトシューマン音楽大学教授に習おう!

1 2 3
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.