ピアノのコース一覧

クラシック、ジャズ、ポピュラー音楽。ピアノが学べる学校・コースは、数限りなくあります。留学先として自分の好きな国・地域を選ぶのはもちろんですが、師事したいと思う先生に出会えるかどうかが一番のポイント。

<募集中> アルフォンソ・ゴメス/ドイツ・フライブルク音楽大学&シュトゥットガルト音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

バッハから現代曲まで網羅するピアニストに習う。/2022年11月28日(月)限定4名

クラシックが優れている事は当然として、フランスのアカデミー・シャルル・クロスは、リリースしたCDに現代音楽グランプリ2019を授与。今を生きるピアニストと音楽を極めてみるのはいかがだろうか。

<募集中> ヨアンナ・ワヴリノヴィチ/ポーランド・ショパン音楽大学主任教授/ピアノオンライン公開レッスン

憧れのショパンを習うなら、この先生だ。/2022年11月9日(水)限定4名

ポーランド広しと言えどポーランド人で唯一、ショパンのソロと室内楽作品全集を録音する、ショパンスペシャリストが指導。ショパン本場の音楽性と感性を身につけよう!

<募集中> クラウス・シュトゥッケン/オーストリア・ウィーン市立音楽芸術大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

「面白い」事を追求するピアニストに習おう!/2022年11月1日(火)限定3名

トリビューン・ド・ジュネーブから「偉大なデザイナー、本物のリリシスト、驚異的な建築家」と評価を受けるドイツ人ピアニストと一緒に、古典から現代まで、あなたの面白いを育もう!

<募集中> エレーナ・ロザノヴァ/フランス・パリ地方音楽院教授/ピアノオンライン公開レッスン

ロシアンピアニズムを極め、世界で活躍する女流ピアニストに習う。/2022年11月16日(水)限定4名

ヤナーチェク、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチを好み、「自分らしくいること」「誠実さ・忠実さ」を信条とする教授が、ありのままの生徒の才能を、グッと伸ばす。

<募集中> ヤコブ・ロイシュナー/ドイツ・デトモルト音楽大学教授/ピアノオンライン公開レッスン

ウィーン古典派が得意な本場のピアニストに習う。/2023年2月7日(火)限定4名

ベートーヴェン、シューベルト、モーツァルトなどウィーン古典派のピアノソナタ全曲を何度も演奏するほど最も得意とするが、レパートリーは、バージナル楽派から現代まで幅広いのが特徴だ。来日回数も多く、日本人の弱点をよく知る先生が、本場のピアノを伝授する。

<募集中> ヴラディーミル・ヴァリアレヴィチ/アメリカ・マネス音楽院教授/ピアノオンライン公開レッスン

一人一人の能力やニーズに合わせた、完全生徒主義のレッスンを提供/2022年11月15日(火)限定2名

「シルクとベルベットのような魅惑的な音」と評され、ソリストとしても室内楽奏者としても活躍する先生が、あなたにオーダーメイドのレッスンを提供

<募集中> ダヴィド・クイケン/オランダ・アムステルダム音楽院主任教授&ハーグ・ロイヤル・コンセルヴァトワール教授/ピアノオンライン公開レッスン

オランダ・ピアノ界をリードする教授が指導。/2022年9月27日(火)限定3名

オランダの名門校アムステルダム音楽院とハーグ・ロイヤル・コンセルヴァトワール2校で教鞭を執る先生が、ピアノの神髄を伝授。リベラルな先生と共に、もっと上に行けるはずだ!

<オススメ> ピエール・レアク/フランス・パリ地方音楽院元教授&スペイン・カタルーニャ高等音楽院教授/ピアノオンラインレッスン

アーティストとしての情熱を持ち続ける、パリ地方音楽院元教授

幅広いレパートリーを持ち、バッハ「ゴールドベルク変奏曲」では世界に知られるレアク教授が、技術と音楽の融合を教える。

<募集中・現地学校受験併用可> パスカル・ロジェ/フランス・エコールノルマル音楽院教授/ピアノオンライン公開レッスン

フレンチ・ピアニズム最高峰の巨匠から本物のエスプリを手に入れよう!/2022年4月13日(水)、5月9日(月)、6月27日(月)、8月24日(水)、10月4日(火)限定数名

サン=サーンス、フォーレ、ドビュッシー、ラヴェル、サティ、プーランクなどフランスの作曲家を好み、演奏し、録音する、フランスのピアニズムを継承する巨匠が、あなたのピアノをグンと伸ばす。なるほど!と思う、そのエスプリを吸収してみよう!

ビリー・エイディ/パリ地方音楽院&スコラカントルム教授/ピアノオンライン公開レッスン

フランス・パリ地方音楽院&スコラカントルム教授ビリー・エイディのピアノオンライン公開レッスン/2020年11月〜12月の指定日

パリ地方音楽院とスコラ・カントルム、2校の教授を務める。フランス近現代ものの上手さで知られるフランス人ピアニスト、ビリー・エイディが教える、本物のフランス流。

1 2 3 4
Please note that translations may not necessarily be accurate, as the translation is performed through an automatic translation service. The contents may also differ from the original Japanese website. We ask for your kind understanding in advance.