チェコ/海外音楽大学提携教授

北はポーランド、東はスロバキア、南はオーストリア、西はドイツと国境を接するチェコ。1993年スロバキアと分離。首都にはプラハ芸術アカデミーとプラハ音楽院、ブルノにヤナーチェク音楽アカデミーがあります。

国際コンクール名誉賞経験を持つチェコフィルの首席ホルン奏者

チェコフィルハーモニー管弦楽団で首席を務め、プラハ芸術アカデミーで教鞭をとるソロホルン奏者に学ぼう

プラハ国立歌劇場管弦楽団の首席ホルン奏者が教える。

チェコ随一のオペラ座、プラハ国立歌劇場のオケで首席ホルンを務め、アンサンブルや室内楽団でも活躍するトマス・キラル。

ミハエル クロウティル先生

オケを知り尽くした、チェコ・フィル首席ティンパニー奏者

チェコを代表するオケで活躍するミハエルが、オーケストラプレイの極意と、オーディション突破のコツを教えてくれる。

名門ブルノ音楽院でも教えた、チェコ・フィル首席オーボエ。

オケだけでなく、ソロでも、室内楽でも活躍し、3科目を担当する教授でもあるイワン・セクワルトに教われば、恐いものナシ。

プラハ国立歌劇場管弦楽団の、バスパートを率いるリーダー。

チェコの著名オケだけでなく、スロヴァキアの凄腕演奏家集団「カペラ・イストロポリターナ」でも活躍したダリボルに習おう。

ヴァーツラフ スリヴァンスキー先生

プラハ国立歌劇場管弦楽団の、首席フルート奏者に習う。

一流オケで、フルート・カルテットで、さらに室内楽ソリストとしても活躍するヴァーツラフが、15年の指導経験を活かして教える。

プラハ音楽院で教鞭をとった、元チェコ・フィル首席奏者。

あの有名なチェコ・フィルの首席ヴィオラ奏者を長年務め、アンサンブルはもちろん、ヴィオラ・ソリストとしても活躍している教授だ。

イジー ポスレドニー先生

弦とアンサンブルの王国チェコで、最高峰のヴィオラ奏者に習う。

有名なチェコ・フィルと、高度な演奏技術で知られるチェコ・フィルハーモニー四重奏団で活躍する、トップクラスのヴィオリストだ。

若い感性で、コンクールの入賞を重ねる実力派。

15歳からコンサート活動を続け、超絶テクニックだけでなく、解釈の素晴らしさでも数々の賞を受けているヴァーツラフ・マーハ。

フランティシェク マリー先生

プラハ芸術アカデミーで教える、ベテランに頼ろう。

プロとして40年以上も活躍し続け、ピアノ演奏の全てを知り尽くしたフランティシェク・マリーが、チェコ水準のレッスンを。

1 2 3